歳の所為なのか、鬱の所為なのか、やっぱり生まれ持った能力なのでしょうか。

最近は、人の顔t名前が一致せず、というか
名前が出てきません。

たまに買い物に出た時に、
「あっ、前にあったことがある」
とか、前の職場でいた人だけど誰だっけ?
なんていうことから、テレビでも、
「あの俳優さん、女優さんの名前なんだっけ?」
とちっとも名前が出てこない。

私は既に50歳を超えていますが、職場は、
大体5~6年ごとに変わりました。
開発、設計、評価、購買、品質保証、
と最初の会社で携わり、
転職後は、鬱になった会社では、
上記すべてや営業も。
そして、現在は、鬱状態で無職です。

これまで、かなりたくさんの方々と
お会いしていますが、ほとんど
思い出す気力がありません。
もう、会社のことはきっぱり忘れて、
治療に専念との考えからかと、
この一年間は全く会社のことは
考えない様に生活してきた所為か、
記憶からかつての方々の名前も、
顔も多くが消え去っています。
頭の中の引き出しの空き領域が
増えて来たかと思いきや、
ただ単に引き出し自体が、
なくなってきているという
感じがします。

本を読んでも、すぐに内容は忘れてしまう。
何かを覚えようとしても、同じことを何度か
やらないと本当に0状態に戻っています。

これが、私の能力なのかと、
ホントにがっかりしてしまうのです。
でも、昔からそうだったような気もします。
やっぱり、私の能力なのかもしれませんね。

昨年は、ほとんど乗らなかったバイクにも
一昨日の土曜日に久しぶりに乗ってみました。

30年以上前の今ではこの辺では
ほとんど目にしない私の愛車は、
250cc/4気筒/ヨシムラ付き
のバイクです。

元々加速も悪く重く遅くて有名で、
やたら値段だけは高かったアレです。
どん亀の35年前のバイクですが、
まだまだ何とか走りますし、
いい音がします。
(バイク嫌いの方すみません。)

自然を感じる爽快感がしばらくの間、
考えたくないことや悩みを消し去って
くれました。

人生は、基本的には自分の所為。
今までと同じことをしていたら、
結局今と同じ結果しか生まれてこない。

自分が変わらなければ、未来も変わらない。
だから、人の所為にしたりした時点で、
自分の進歩もなくなってしまうのだと思います。

少しでも前を向いて、転ぶとしても前のめりで
転んで、しかも起き上がるときには、
雑草でも、何でもいいので何かを掴んで
起き上がりたいと思います。

最近はどうも午前中はあまり調子が良くなく、
午後ぐらいからになってくるとやっと
調子が出てきます。

生活習慣を乱さぬよう少しでも体調を
良くしていかないといけないのですが、
焦りは禁物。
生活習慣だけは意識し、無理はしないように
しようと思います。

p.s.娘は昨日戻って行きました。
  次に会えるのを楽しみに、
  頑張れることを頑張ろうと思います。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback